ヘッドライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【画像あり】6本足の猫、実際使うのは4本のみ【中国】

1:おまんら、舐めるんぜよ!φ ★:2012/02/14(火) 16:55:29.42 ID:???0
2012年2月13日、黒龍江省牡丹江市東寧県の村に住んでいる張さん宅で6本の足を持つ子猫が生まれ、村民がよく見に来るという。チャイナフォトプレスが伝えた。

張さんによると、母猫が2カ月前に6匹の子猫を生んだが、その中の1匹には足が6本あった。歩く時は普通の猫と変わりなく、4本の足を使い、後ろに付いている2本の足は全く使う用途がなく、遠くから見るとまるで長い尻尾のようだ。

この猫が生まれた時は、張さんも6本の足に気づかず、ある日小屋に子猫たちの様子を見に行って偶然発見してビックリしたそうだ。張さんは「70年も生きてきたが、こんな特別な猫は初めて見たよ」と話した。

ソース:レコードチャイナ
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=58722
画像
imgout.jpg

>>続きを読む

くちばしが缶に刺さり餌が食べられず…タンチョウの救出方法を検討

1: ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2012/02/11(土) 23:37:16.96 ID:???0
北海道鶴居村にある国の特別天然記念物タンチョウの給餌場で、くちばしが空き缶に刺さり、餌を食べられなくなっている雄1羽が見つかった。放置すれば衰弱死するとみられ、環境省釧路自然環境事務所などが救出方法を検討している。

給餌場の「鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ」によると、先月31日に村内の別の給餌場で見つかり、5日以降はサンクチュアリに姿を見せている。餌のトウモロコシをつついてはいるが、のみ込めない状態という。

脚に付けられた識別番号から、平成21年に別海町の家畜ふん尿タンクに落ちていたところを保護された雄と判明。治療後、昨年1月にサンクチュアリで放鳥されていた。

担当者は「このままでは命を落とすが、まだ飛ぶ力はあり捕獲は難しい」と心配している。

*+*+ 産経ニュース +*+*
http://sankei.jp.msn.com/science/news/120211/scn12021122500000-n1.htm

>>続きを読む

犬のチョコ大量摂取に注意 富山県内、昨年60件「救急搬送」

1:再チャレンジホテルφ ★:2012/02/11(土) 22:17:06.28 ID:???0
富山県内で昨年、飼い犬がチョコレートをのみ込んだとして動物病院に「救急搬送」された事例が約60件あったことが、県獣医師会などへの取材で分かった。犬がチョコを大量摂取すると、痙攣(けいれん)、昏睡(こんすい)などの中毒症状が起き、死に至る場合もある。
家庭でチョコが増えるバレンタインの時期を迎え、同会は犬の近くにチョコを置かない、与えないよう、特に注意を呼び掛けている。

小動物を扱う県獣医師会所属の動物病院や家畜診療所は41軒。昨年、大半が1、2件、チョコをのみ込んだという犬を診察した。テーブルの上などにあるチョコの匂いをかぎつけ、飼い主が目を離した隙(すき)に包装紙ごと、のみ込んだケースが目立った。
吐かせるなどの処置を施し、すべて命に別条はなかった。

県獣医師会の吉田俊一副会長(射水市小島、吉田動物病院長)によると、チョコに含まれるテオブロミンは心臓、中枢神経を刺激し、時に痙攣や昏睡などの異常を引き起こす。
犬は人間に比べて体が小さく、消化器官の働きの違いもあって症状が出やすく、チョコ摂取が常習化、大量の場合は死に至る可能性がある。

犬は、猫と違ってチョコなどの甘い物を好む傾向があり、特に注意が必要とされる。

県生活衛生課によると、2010年度の県内の犬の登録頭数は4万9891頭で、県内の8世帯に1世帯は犬を飼っている計算になる。関係者は「飼い主は、チョコは愛犬が届かない場所に置き、知識の乏しい幼児らが与えない環境もつくってほしい」と訴える。

ペット保険を扱うアニコム損害保険(東京)の調査でも、犬のチョコ中毒の保険請求件数が最も多いのが2月。バレンタインデーが近付き、吉田副会長は「犬に異常が出たら、自分で判断せず、近くの動物病院にすぐに連絡してほしい」と呼び掛けている。

富山のニュース 【2月11日01時38分更新】
http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/T20120211201.htm

>>続きを読む

チンパンジーは、手助けを求める仲間に適切な道具を選んで渡す

1: ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2012/02/07(火) 06:46:16.42 ID:???0
チンパンジーは、手助けを求める仲間に道具を選んで渡すことを、京都大霊長類研究所(愛知県犬山市)などのチームが実験で確認した。
ただし適切な道具を選ぶのは、困った仲間の姿が見えるときに限られるらしい。

他者の欲求をおもんぱかる社会的な能力が、どのように発揮されるのかの解明につながる成果。
6日付米科学アカデミー紀要電子版に発表した。

チームは、雌のアイ(35歳)やアイの子どもアユム(雄、11歳)など5匹で実験。
小窓のある透明な板で仕切られた隣り合う部屋に1匹ずつ入れ、片方には7種類の道具を、もう片方にはステッキで引き寄せられる場所か、ストローの届く場所にジュースを置いた。

*+*+ 47NEWS +*+*
http://www.47news.jp/CN/201202/CN2012020601002292.html

>>続きを読む

携帯電話のCMの「お父さん犬」に初孫が誕生…黒色で名前は海児(カイジ)

1: ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2012/02/01(水) 07:26:02.26 ID:???0
携帯電話のCMでお父さん役として活躍する、北海道むかわ町生まれの北海道犬のオス、「カイ君」(8)に初孫の海児(かいじ)が誕生した。

海児は昨年12月30日、北海道犬保存会鵡川支部長の豊田康秀さん(67)宅で、カイ君の娘キララ(1)と、大正天皇に献上された北海道犬の末裔(まつえい)勝虎(6)との間に生まれた。

体の色はカイ君と違い、父親譲りの虎柄で、「厚真虎系」という北海道犬でもまれな血統という。
豊田さんは「カイの初孫としても、希少な厚真虎系の北海道犬の誕生という意味でもうれしい。元気に育ってほしい」と喜んでいる。

*+*+ YOMIURI ONLINE +*+*
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120201-OYT1T00070.htm

>>続きを読む

<<PREV | | NEXT>>

このブログについて
2ちゃんねるの色々なスレをまとめているブログです。
相互リンク・RSS募集中!!

このブログについて

メールフォーム

Author:fermemo
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング
アクセスランキング
ゲーム
検索フォーム
おすすめ
アンテナサイト
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
DVD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。