ヘッドライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大工不足…被災地で繰り広げられる人材確保の戦い

1: ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2012/03/11(日) 10:16:38.82 ID:???0
東日本大震災から1年。今も復興に向けて、被災地では懸命な努力が続いているが、現地では知られざる苦労に頭を悩ませる人々もいる。

昨年、仮設住宅の建設が急ピッチで行われ、取りあえずではあるが、被災者達の“住”は確保された。だが、難航する用地確保や、行政との連携の悪さなどもあり、工期が遅れているエリアも少なくなかった。最優先であった仮設住宅の建設事業はこのような状況で行われていたために、実際の被害を受けた住宅復興は一部を除き、これからが本番を迎える。

実際被災地では、復興需要により大工などの職人の人手不足が深刻で、完全な売手市場となっており、激しい人材確保の戦いが繰り広げられている。そのため、大工の賃金が高騰する傾向も見られ、企業体力のある大手と違い、地元に根付く工務店は頭を抱える。

自身も被災者でありながら、地元の住宅補修や建て替えに奔走する宮城県東松島市の花坂ハウス工業は、人手不足のため他県の大工に仕事を依頼した際、賃金の大幅増額・経費の要求に困り、依頼を断るケースもあったという。このような状況ではあるが、同社は住宅メーカー、アキュラホームが主宰する全国の工務店ネットワーク「ジャーブネット」の会員だったことで、現在、同ネットワークのサポートを受けながら、万全の体制で地元復興に向け奮闘している。

*+*+ サーチナ +*+*
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0311&f=business_0311_009.shtml


5:名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 10:18:48.74 ID:LXrpIPAP0
大学いくより大工になれ


60:名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 11:12:57.67 ID:fMSvuHZ40
>>5
大学に大工学部設ければよろし

工学部大工学科、工学部建築学科大工課程でもオケ


249:名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 21:31:35.92 ID:wasbayUjO
>>5
仕事がないときは辛いよ。


6:名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 10:19:15.61 ID:O6R1o0sr0
被災地でじゃねぇよ。
日本全国足りなくなってるわwww

大工がいないから工程組めないわ・・・


10:名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 10:20:46.78 ID:8tXqbZeYO
県知事許可書なくてもいいなら行きたいな


12: ◆65537KeAAA :2012/03/11(日) 10:21:33.86 ID:osxN1Cla0
大工はまだいいが、解体屋と基礎屋が絶望的に足りてない


14:名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 10:23:14.78 ID:jFZj2xwX0
工学部に伝統建築学科とか大工職人芸学科とか
宮大工学科でも設置して宮大工を客員教授にして
大工育成すべき。


19:名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 10:27:21.54 ID:fniLY2b10
>>14
なんでもそうだけど、手仕事ってのは学問も要るけど、実務経験が大事だよ。
なので、大学なんていってる時間がもったいない。
工業高校建築科出ていれば学問としては充分、あとは良い親方の下で叩き込む。

しかし、大工仕事はもう「無い」んだよ。
民家たてるのは「組立」だから。


20:名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 10:30:16.37 ID:tsv5/UVn0
>>19
>民家たてるのは「組立」だから。
部屋まるごと工場で組み立ててトレーラーで運んで来て
クレーンで積み上げるのが家だからな。


27: ◆65537KeAAA :2012/03/11(日) 10:34:49.92 ID:GgjVUCkS0
>>20
そこまでのは少ないが、プレカットの部品を運んできて組み立てるのが主流


200:名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:36:08.39 ID:8+1eyVT8O
>>20
部屋ごとユニットで持ってこれるのは、プレハブ住宅だけ。
その場合でも基礎は打っておかなきゃ据付できないし、内装は別に必要。
組み立てるって言うほど簡単にはできないよ?

ものを作る機会がなく現場に出ることもないコドモ達ばかりだと、こんなもん?
日本の工業も遠からず亡びかねないね。


17:名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 10:24:26.57 ID:AFqC/qR00
震災直後から全国各地の大工や解体屋、人材・資材もろもろかき集めていたはずだが、さてはて?


18:名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 10:24:42.05 ID:Ic+wsVNj0
大工の日当が上がって工事代高くなるな
ちょっとしたリフォームでもとんでもない値段になる可能性がある
今の大工って素人ばっかだけどね


22:名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 10:30:46.37 ID:NeYZYSsa0
俺の親父大工18の頃からやってるけどここ数年仕事がないないいってる
首都圏ではもう需要自体がないのか


26:名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 10:33:50.19 ID:svm3JXENO
>>22
造作なら仕事あるだろ?
あんなもん大工じゃないって、
プライドが邪魔してんじゃねぇの?


111:名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 12:29:02.53 ID:+PYba6Eu0
>>22
被災地に出稼ぎに行けば良いんでは


114:名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 12:31:58.69 ID:+QLGvpgR0
>>111
ネットワークから外れているんだよ。
イワユル、ツテがないってやつ。


155:名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:35:42.66 ID:2qdMEw880
>>22
首都圏だと2x4住宅だらけだからな。 
大工は木材が安い地方じゃないと需要が無いと思う。 
自分は、木をふんだんに使った職人の気心が潤った住宅が好きだ。


28:名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 10:35:01.88 ID:S04N/Frx0
職人大工が要らない家ばかり作ってるからだろ。


38:名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 10:46:44.80 ID:9DLB9V/v0
大工不足で、手間が大工の言い値になっちまってるらしいな
大手ハウスメーカー勤務の義兄が言ってた
うちも修復を兼ねて増改築をしたいんだが、今は止めといた方がいいよ、だってさ
春先が一つのめどになるんじゃないかな?みたいなことも言ってた
住宅エコポイント使いたいんだよなぁ


45: 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 :2012/03/11(日) 10:54:46.17 ID:MMjP1fF70
関西だけど見習いは10000以下、若手が日当10000~15000で10年20年やってると2万以上だわ
マシンカット無しだともう少し上がる


49:名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 10:58:46.68 ID:/vwElZ9w0
優秀な大工なんてもういないよ。
基礎もシャブコンだし工期を少しでも減らして安く上げる。
いい加減な手抜き工事で、まともな家なんてほとんどないぞ。
これもお前らが安さばかり求める結果だから、自業自得。


57:名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 11:04:21.12 ID:sKiUbm9i0
>>49
地震が来たら実態が分かりそうだな


52:名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 11:01:42.95 ID:Z4uhbE4m0
今はプラモデルみたいなものだからな
ツーバイフォーだから現場は組み立てしかしなくて済む


73:名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 11:38:07.45 ID:FHtyP75K0
昔ながらのいわゆる「大工」はほぼ死滅したかな。
強いて言えば宮大工とか一部の金持ち相手の在来工法を守る工務店くらいか。
工場でカットしてある程度組み上げたパネルをラフターで吊ってネジしめていくだけ。
でっかいプラモデルとなんら変わらないので多少体力に自信があれば誰でもできるよ。


79:名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 11:44:08.06 ID:XZC0PV5f0
>>73
宮大工は大変そう(計算とか)だけど、
ただの大工は、それほど大変じゃないと思うよ。今はね。
結局、カットとかホゾ切りとかの技術面では今ではほとんど大工も機械を使う。
だから、ノコでキレイに切る技術とか、大工自体も今持ってないし、不要だからね。

自分は全部在来工法で作ったけど、プレカット使わなくても全然無問題。
難しい継ぎ手ばかりしない限り、今の大工とシロウトで技術の差が出るところは
あまり無いと思うよ。
それよりも、左官とか、内装とかの方が、技術力で結果が大きく違う。

構造材を扱う大工は、はっきり言ってかなり大雑把でいいんだよ。
なので、比較的簡単だしコストがかなり下げられる。


136:名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:06:27.09 ID:5dCMRaYJ0
そら激減した公共事業で建設に関わってた人は減ったし高齢化が
著しいからな。 あたりまえ


160:名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:51:56.13 ID:9YSjmzQD0
大工は良いときは良いけど、仕事が無い時は本当にない


162:名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:57:47.69 ID:dbwIHq5p0
沿岸の連中が失業給付がもらえるからって働かなかったせいで人不足になってる。
自分たちの家を建てるんだから復興するまでだろうが大工やれよ。

昔は家建てるときは、建前って近所の人が集まってみんなで手伝って、終われば屋根から餅撒いてってのが当たり前だったのに
今はハウスメーカーが作って終わりだから、味気無いことこの上ない。


164:名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:02:02.59 ID:Cq3/6Aje0
大工に限らず「職人」と呼ばれる人間の数が圧倒的に足りない。
土方も足りない。資材も足りない。何もかも足りないんだ。


178:名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:19:25.60 ID:vo9Z8RIB0
大工だけじゃないよ
全体に人手不足してるんだから
どうしようも無いな


210:名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:30:59.92 ID:mvqXfZ0Q0
「大工さんになりたい!」なんて事言う子供を
上手く導いてくれる先生いなくなったんだよな…
職人仕事を目指す様な子は、実家がその手の職でもない限りは
大半の先生方は辞めとけ、普通の学校にしろって薦めるしなぁ


218:名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:46:41.08 ID:fHvMIDCb0
どうせ職人になるのなら塗装業がいいよ
需要が途切れないから
健康には良くないけど


226:名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:58:52.96 ID:D9/1FqHM0
いい大工は年配が大半だからな。
被災地みたいな所では無理っぽい感じ。


関連記事

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


このブログについて
2ちゃんねるの色々なスレをまとめているブログです。
相互リンク・RSS募集中!!

このブログについて

メールフォーム

Author:fermemo
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング
アクセスランキング
ゲーム
検索フォーム
おすすめ
アンテナサイト
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
DVD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。