ヘッドライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ハリー・ポッター』って結局学園内の権力闘争だよね 闇の帝王のくせに学校にこだわりすぎだろ

1:名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/26(土) 08:54:01.15 ID:CZnbzvfI0
『ハリー・ポッター』最終章が2011年DVD初動最高売り上げを記録!前作と合わせ今年のトップ2を独占!

先日発売された大人気ファンタジー最終章『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』のDVDが、売り上げ15万8,000枚を記録し、2011年の映画DVD初動売り上げにおいて最高枚数となった。
これは4月に発売された前作『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』の記録した13万7,000枚を更新するもので、今年の映画DVD初動売り上げ記録の1位と2位を同シリーズが独占
世界中で愛されているファンタジー本当の最終章ということで、劇場公開時も大ヒットを記録した本作。
この記録は、11月28日付けとなるオリコン週間DVDランキングによるもので、同シリーズは、同日付のBlu-ray Discランキングにおいても、
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 ブルーレイ&DVDセット スペシャル・エディション(4枚組)」と「ハリー・ポッター 第1章~第7章PART2 コンプリートBOX ブルーレイ(12枚組)」がそれぞれ6万1,000枚と2万9,000枚を記録し、
初登場で総合1位、2 位を獲得している。
またDVD総合ランキングにおいては、後編の発売効果か、Part 1も先週の33位から6位に急上昇。実に13週ぶりに週間ランキングのトップ10に返り咲くという、劇場以外でも「ハリポタフィーバー」を巻き起こしている。
この10年間で全7章、8作品のビデオ、DVD、ブルーレイの累計売り上げが28日時点で何と1,188万8,000枚という驚異的な数字を記録し、当然ながら今もその数字を更新中。
シリーズが終了してもなお、映画界を騒がせる存在であり続けている。(数字などはオリコン調べ)(編集部・入倉功一)
DVD&ブルーレイ『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』は発売中 税込み価格: 2,980円(DVD)、3,980円(DVD&ブルーレイセット)ほか複数仕様あり

http://www.cinematoday.jp/page/N0037327



3:名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/26(土) 08:54:50.62 ID:YU+oaZPQ0
所詮魔法世界辺りで威張ってた小物


4:名無しさん@涙目です。(オーストラリア):2011/11/26(土) 08:55:19.86 ID:FaofLilj0
黙るフォイ


6:名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/26(土) 08:55:44.94 ID:HXhBpBNe0
宇宙怪獣だってなぜか地球征服が目的なのに
日本を狙い撃ちにしてただろ?
国連とか狙わずに


そんなもんだよ


57:名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/26(土) 09:04:08.03 ID:WpxxcopQ0
>>6
国連みたいなザコより、最大の敵であるウルトラマンを真っ先に倒しに日本に来てるって考え方もあるじゃん


78:名無しさん@涙目です。(兵庫県【緊急地震:佐渡付近M4.4最大震度3】):2011/11/26(土) 09:07:43.75 ID:NU3YZm5M0
>>57
ヴォルデモートも最大の敵であるクソガキ潰しに学園にきてるんだけどなあ


7:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/26(土) 08:56:10.45 ID:QYX5IVqt0
おじぎするのだ


16:名無しさん@涙目です。(禿):2011/11/26(土) 08:57:48.23 ID:XuXZ5fn60
ラノベと対して変わらないのにどうして売れたのか


30:名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/11/26(土) 08:59:54.98 ID:koLq3LYN0
>>16
少ししか居ないオタクじゃなくて
吐いて捨てるほどいるガキに売りつけたから


59:名無しさん@涙目です。(禿):2011/11/26(土) 09:04:19.58 ID:XuXZ5fn60
>>30
野球なんとかの作品と一緒か


556:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/26(土) 11:50:07.62 ID:LH+UBXqZ0
>>30
読めばわかるけど、ラノベは文章やばいぞ
同じにするのは失礼


17:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/26(土) 08:57:53.00 ID:nB9AP0lD0
ダンブルドアを消したかったんだよ


18:名無しさん@涙目です。(鳥取県):2011/11/26(土) 08:57:54.48 ID:2dGApmVj0
学校の先生の癖に無能が多すぎるんだよ


20:名無しさん@涙目です。(四国地方):2011/11/26(土) 08:58:03.22 ID:J0d8iDjR0
パイレーツとハリポタは
見始めて30分くらいで飽きて
ながら見で結局わけわからんて映画だわ


21:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/26(土) 08:58:27.23 ID:uTaSmbC0P
正直ワンパターンすぎてアスカバンで飽きたな
部活の練習して試合で勝って例のあの人の何かを撃破


24:名無しさん@涙目です。(長野県):2011/11/26(土) 08:59:19.74 ID:sccMULTd0
近年の長編物で秀逸な作品は指輪物語だけだったわ


31:名無しさん@涙目です。(三重県):2011/11/26(土) 08:59:58.38 ID:MYAWgkQd0
人間界の軍隊が本気だしたらどっちが勝つの?


41:名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/11/26(土) 09:01:26.32 ID:koLq3LYN0
>>31
北朝鮮軍ですら勝てそう


43:名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/26(土) 09:02:12.38 ID:QXKFHu7g0
ロンは生まれる時代を間違ってた

あいつにはニュー即民の素質を感じた


265:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/26(土) 09:58:36.86 ID:fxiS4LiJ0
>>43
似合いすぎワロタ


46:名無しさん@涙目です。(芋):2011/11/26(土) 09:02:18.88 ID:3CrnYiATP
探偵の周りで都合よく人が死ぬのと同じ


48:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/26(土) 09:02:33.94 ID:Sggmq7tw0
児童書だろ?
なんでおっさんのお前らが読むの


429:名無しさん@涙目です。(佐賀県):2011/11/26(土) 11:04:46.53 ID:4xIbvBsq0
>>48
始まった時は児童だったんだけどな


49:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/26(土) 09:03:04.21 ID:EiJws6sj0
ハリーの親父が実は寝取るしか能がない糞野郎でワロタ


53:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/26(土) 09:03:58.25 ID:z+T/yKn20
>>49
スネイプがとことん不憫過ぎるよな


90:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/26(土) 09:12:36.71 ID:MZis3y090
>>49
そんなことはない
死の秘宝の透明マントで生き延びたイグノタスの子孫で家柄はよいし、金持ち。
学生時代は、シーカーとしても活躍してるし、首席で成績も優秀。
無職だけど。


51:名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/26(土) 09:03:17.73 ID:sOPz4uNT0
闇の帝王の一人称が俺様


63:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/26(土) 09:04:54.39 ID:+PGGffNDi
>>51
あれはもう翻訳家がゴミだから仕方ない


70:名無しさん@涙目です。(徳島県【緊急地震:佐渡付近M4.5最大震度3】):2011/11/26(土) 09:06:28.84 ID:QJ6uyigs0
ハリーポッターってアズカバン横丁でお菓子やとか杖とか魔法グッズ屋に入って物色する場面しか面白いところなかったよね


84:名無しさん@涙目です。(東京都【緊急地震:佐渡付近M4.4最大震度3】):2011/11/26(土) 09:10:43.52 ID:I5aYev7/0
>>70
アズカバン横丁なんて誰も買い物に行かんわ


723:名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/11/26(土) 13:50:40.69 ID:qoFxhwF00
>>70
その横丁歩いてたら魂抜かれそうだな


74:名無しさん@涙目です。(大阪府【緊急地震:佐渡付近M4.4最大震度3】):2011/11/26(土) 09:07:16.35 ID:5Zpm0d8c0
主人公ネビルで描き直せよ


77:名無しさん@涙目です。(神奈川県【緊急地震:佐渡付近M4.4最大震度3】):2011/11/26(土) 09:07:37.39 ID:EiJws6sj0
ハリーの親父がなんでグリフィンドール生になれたのが謎だ
あの下種さはどう考えてもスリザリン生だろw


219:名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/11/26(土) 09:48:32.28 ID:NOAla5G8P
>>77
グリフィンドールとスリザリンはそういう組って設定だろ
どっちも虐めっ子体質
名誉権力争いが大好き
研究者系のレイブンクローや事務員系のハッフルパフには迷惑な話


88:名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/26(土) 09:12:24.23 ID:v4dNRl250
魔法世界の闇の帝王とか言ってるのに襲うのが子供の学校だけってのがねえw
子供の学校なんてノータッチでいいくらいだろ
学校の関係者以外では良い奴側の大人の魔法使いが居ないのも変。卒業した善側魔法使いの大人なんていくらでも居るはずだが


380:名無しさん@涙目です。(東京都【緊急地震:宮城県沖M4.7最大震度3】):2011/11/26(土) 10:46:22.52 ID:Bxh8YPfy0
>>88
それが不死鳥の騎士団だろ
魔法省は制圧されてるしw


93:名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/26(土) 09:12:56.16 ID:Qz4DlSaF0
大人が頼りなさすぎる
何で子供が命懸けして学園守ってるの


100:名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/26(土) 09:15:49.93 ID:ooXlQbYNO
>>93
大人は大人でしがらみが多いんだよ
魔法省はクズの塊だし


95:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/26(土) 09:13:29.42 ID:MzldWmMK0
そもそも魔法がしょぼい


96:名無しさん@涙目です。(四国地方):2011/11/26(土) 09:13:53.55 ID:pniYCNjp0
ハリーの親父がクズすぎる


104:名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/26(土) 09:18:15.05 ID:v4dNRl250
ハリーが銀行襲って銀行員を操ったりドラゴンで焼き討ちにしててワロタ
クズすぎる。あのシーンだけでこれまでの全てが台無し


118:名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/26(土) 09:24:26.48 ID:qDRtKnsC0
要するにおもちゃで世界征服しようとすんのと同じノリだろ


125:名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/11/26(土) 09:26:11.46 ID:koLq3LYN0
>>118
おもちゃで世界征服する連中は
ガチで現実の兵器ボコボコにしてるがな


136:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/26(土) 09:29:21.56 ID:I6YdIw/d0
っていうか盛り上げた割にはスケールが小さいよな
世界中の魔法使いが一同に介してヴォルデモートと戦うとかアメリカ軍の対魔法専門部隊とか出てきても良かっただろ


148:名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/26(土) 09:31:59.34 ID:/0YXSKI40
>>136
そういう所は女作者って感じだな
男子の燃えポイントとは少しずれてる


162:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/26(土) 09:35:46.56 ID:I6YdIw/d0
>>148
うむ
X-MENなんかは燃えたんだけどな


146:名無しさん@涙目です。(岩手県):2011/11/26(土) 09:31:31.51 ID:SS5f2YBo0
おじぎしろよ


173:名無しさん@涙目です。(庭):2011/11/26(土) 09:37:11.87 ID:TDDhMZ7m0
っていうか俺様化した闇の帝王より
一人称「僕」の若きリドルの方が明らかに怖いし威厳あるよね


227:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/26(土) 09:50:32.16 ID:F0p1LFdF0
最後あたり魔法適当にしただろ
はっきり言えよ


229:名無しさん@涙目です。(秋田県):2011/11/26(土) 09:50:38.89 ID:NbX0xlEN0
設定の詰めも甘いし、
かと言ってキン肉マンみたいに勢いがあるわけでもない
メガネのオッサンがただウジウジしてるだけの話


230:名無しさん@涙目です。(コネチカット州):2011/11/26(土) 09:50:45.44 ID:5eRcMvVp0
何故杖に紐なりストラップを付けないのか?
吹っ飛ばされすぎだろ


232:名無しさん@涙目です。(石川県):2011/11/26(土) 09:50:52.15 ID:tsHdTNmc0
闇の帝王(笑)


238:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/26(土) 09:51:47.07 ID:J/EpVt2+0
ロンの母親が最後に使った人をミイラ化させる魔法なんだよあれ
怖いわ


280:名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/11/26(土) 10:02:59.80 ID:0kS7G2cW0
世界が狭いよね
実質、学校と魔法省しかないような世界でさ
イヴァリースの方がまだ広がりがあるわ


282:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/26(土) 10:03:38.82 ID:fPsQE0o5O
映画版のルーナが可愛すぎる


297:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/26(土) 10:09:34.30 ID:zFqUqwuE0
ハリーポッターって確かに面白かったけど
ここまで一大ムーブメントになるほどだったのかという気はする


301:名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/26(土) 10:11:14.53 ID:xsAo4Bnq0
>>297
まあこういうのは雪だるま式だからな
売れるから有名になる
有名だからまた売れる
売れるからさらに有名になる


305:名無しさん@涙目です。(関西・東海):2011/11/26(土) 10:14:03.48 ID:891Ql4HQO
>>301
まさにワンピースだな
売れていることに意味があってもはや内容関係ない


311:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/26(土) 10:20:24.87 ID:zFqUqwuE0
>>301
有名って大事だよな
実際のところは大衆の心をつかむものなんてありふれてると思うわ
ただ名前が売れてないってだけでさ


317:名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/26(土) 10:25:16.05 ID:bKhTNGco0
チョウチャンがブサイクすぎて涙目だったのは覚えてる


354:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/26(土) 10:37:39.92 ID:uP8qD57B0
>>317
ジニーもブスだったな。六巻あたりに急に美少女設定作るもんだから間に合わなかった。


324:名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/26(土) 10:29:14.30 ID:hWj4axM70
あのチート砂時計が出てきた時点で萎えた
なんだあれ


330:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/26(土) 10:31:16.92 ID:FsfzLCrm0
>>324
確かにあれはやっちゃいけなかったよな
魔法うんぬんとかもはや関係なくなって、なんでもありになってしまった


348:名無しさん@涙目です。(長野県):2011/11/26(土) 10:35:54.99 ID:IOyYYUML0
ダンブルドアが悪人に見えてしょうがない。
スネイプやハリーの人生狂わせたのこいつだろ


356:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/26(土) 10:39:08.92 ID:uP8qD57B0
>>348
この作品に聖人は居ないぞ。


350:名無しさん@涙目です。(芋):2011/11/26(土) 10:36:50.71 ID:zIgQ00fD0
最初、里親に虐げられてた主人公がその環境から抜け出すあたりは楽しかったな
まああとは惰性


377:名無しさん@涙目です。(東京都【緊急地震:宮城県沖M4.7最大震度3】):2011/11/26(土) 10:45:57.82 ID:lkBYLLwg0
子供用なのに熱くならなくても


378:名無しさん@涙目です。(アラバマ州【緊急地震:宮城県沖M4.7最大震度3】):2011/11/26(土) 10:46:06.79 ID:9BSOcO9y0
現代兵器を使う魔法使いがいてもよかった


389:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/26(土) 10:50:00.17 ID:beoc1wVF0
ハリーポッターの世界って魔法撃ったモン勝ちだよね


396:名無しさん@涙目です。(三重県):2011/11/26(土) 10:53:39.41 ID:eKmvU84i0
そもそもあの学校卒業した人たちはどういう仕事してんのって
思うよな・・・


406:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/26(土) 10:58:22.98 ID:M1hkzjZ0O
>>396
役所と先生と後魔法関係の物売る仕事くらいか
まあマグルも同じようなもんだろ


415:名無しさん@涙目です。(長屋):2011/11/26(土) 11:01:07.91 ID:x4cURnbj0
>>406
規模が小さいじゃん
寿命が長いから世代交代もながいだろ
それでいて子供は普通の人間と同じように生まれてくるわけじゃん
それに対して市場とか都市の規模が小さすぎると思うのよね


432:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/26(土) 11:05:55.10 ID:F0p1LFdF0
>>415
学生数は全部で1000名らしいから卒業するのは150名ちょい
ダームストラングとボーバトンもこの規模だと考えると
あまりでかくはない。


397:名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/26(土) 10:54:05.25 ID:swKo9C060
世界がちっさいんだよな


398:名無しさん@涙目です。(福井県):2011/11/26(土) 10:54:58.93 ID:70T2gvW10
就職率低そう


401:名無しさん@涙目です。(西日本):2011/11/26(土) 10:56:36.83 ID:XHuxxSag0
誰かが言ってた、「ハリーポッターの世界の魔法にはコストの概念がない」っていうのが凄いしっくり来たわ


405:名無しさん@涙目です。(長屋):2011/11/26(土) 10:58:09.21 ID:x4cURnbj0
>>401
覚えてさえしまえば割れた眼鏡を治すのと同じ能力でアバダケダブラができるからな


436:名無しさん@涙目です。(家):2011/11/26(土) 11:07:16.87 ID:SjIkqIFS0
翻訳版じゃなくて原作読めばもうちょっとマシ


441:名無しさん@涙目です。(富山県):2011/11/26(土) 11:08:28.02 ID:wmpHZzW20
>>436
それは文章の話だろ
世界観や物語の構成までよくなるわけじゃねーから


474:名無しさん@涙目です。(家):2011/11/26(土) 11:15:58.29 ID:SjIkqIFS0
>>441
あの文章の酷さのせいで
何割か損してる


489:名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/11/26(土) 11:20:36.38 ID:9QzYSPF70
ヴォルデモートになんであんな恐怖するのかわからんかった
指輪のサウロン見習えよボケ


500:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/26(土) 11:22:29.01 ID:F0p1LFdF0
>>489
サウロンなんて設定だと残りカス扱いなのに
あんなに使いもんな


494:名無しさん@涙目です。(家):2011/11/26(土) 11:21:05.77 ID:h8ug7KC10
全部支配しようとしてその一貫で魔法界トップの学校を狙ってる
東大を支配するようなものでごく自然だとおもうけど


503:名無しさん@涙目です。(禿):2011/11/26(土) 11:23:23.84 ID:J9KoEqqdi
>>494
霞が関自体は既に支配してたからな
あとは学生たちが一部の教授と組んで、反抗してただけ


511:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/26(土) 11:24:22.06 ID:zIOQEc99P
>>503
霞が関を支配できるような奴らが学生に返り討ちにあって全滅するとか


586:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/26(土) 12:00:50.73 ID:GInlfA+M0
設定の作り込みが甘すぎる


593:名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/11/26(土) 12:02:04.41 ID:9QzYSPF70
>>586
逆に指輪は作りこみすぎ


597:名無しさん@涙目です。(禿):2011/11/26(土) 12:04:57.39 ID:dVPvBBsLi
>>593
神話を作ろうとしたからな


589:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/26(土) 12:01:06.90 ID:JyYTS8WI0
スネイプ先生燃えるわ

1960年1月9日、スピナーズ・エンドに住むスネイプ家に生まれる。
スピナーズ・エンドは、廃墟となった工場と汚れた川の近くにある荒れ果てた袋小路の名。

9~10歳の頃、リリー(ハリーの母親)と知り合う。
リリーには初めて会った時から惹かれており、マグル生まれのリリーに魔法界のことを教えるうち、互いに心を通わせるようになる。

1971年、ホグワーツに入学。
入学時点で既に上級生よりも多くの闇の魔術を知っていたことからスリザリン生の間でも異端児扱いされる。
リリーとの友人関係は続いていた。その為、リリーに好意を持ち闇の魔術を嫌うジェームズ・ポッターと対立。
ジェームズと彼の友人であるシリウス・ブラック、リーマス・ルーピン、ピーター・ペティグリューの4人組にいじめられることになる。
グリフィンドール生となったリリーとの心の距離は学年を経るにつれて次第に開いていった。
彼女の心を取り戻すには最も優秀な闇の魔法使いである死喰い人になるしかないと思い、更に闇の魔術や純血主義に傾倒する。
その結果、マグル生まれのリリーを「穢れた血」と侮辱してしまいリリーとの友情を失ってしまう。
それでもスネイプはリリーへの想いを捨て去ることができなかった。


590:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/26(土) 12:01:19.01 ID:JyYTS8WI0
ホグワーツ卒業後、死喰い人に加わり不死鳥の騎士団をスパイする任務を与えられる。
リリーは自分と対立していたジェームズと結婚してしまう。

ヴォルデモートがポッター家の命を狙っていると知ると、リリーの命を守る為に主君を裏切ってダンブルドアを頼る。
闇の陣営の密偵も兼ねる「二重スパイ」となる。
しかしスネイプの尽力は実らず、1981年10月31日にリリーは殺されてしまう。
リリーを守れず絶望していたがダンブルドアに諭され、リリーの遺志を継ぎ彼女の息子ハリーを守ることを誓う。

1991年、ホグワーツに入学してきたハリーに恋敵ジェームズの面影を見たスネイプは、激しい偏見を抱くが、
「リリーの息子を守る」という誓いのもとダンブルドアに従い行動。

1996年、ダンブルドアを(ダンブルドアと事前に打ち合わせた上で)殺害、ホグワーツから逃亡。
その後、ヴォルデモートが魔法界を掌握すると、その力を背景にホグワーツ校長に就任する。
しかし表向きはヴォルデモートに従いつつも、裏ではダンブルドア(の肖像画)の命を受けて、ハリーたちを陰から支援する。

1998年5月2日、ホグワーツ防衛隊と死喰い人が戦う最中、ナギニに致命傷を負わされる。
直後に現れたハリーに自分の記憶を託し、ハリーの目(リリーの目と同じ)を見つめつつ、息を引き取った。


761:名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/26(土) 14:41:56.60 ID:kTxib9QAP
登場人物が全員クズなんだよな
これはラノベ作家じゃ描けないだろ
ていうか日本人じゃか書けない描写


762:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/26(土) 14:42:26.08 ID:Nn67Mdl+i
ハリーの親父はスネイプの引き立て役
犠牲になったのだ


767:名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/11/26(土) 14:47:28.78 ID:qoFxhwF00
ハリーの父がスネイプ虐めてなかったら今頃こんなスネイプが見られただろうに・・・




770:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/26(土) 14:51:18.94 ID:0GN+mTcR0
>>767
(´;ω;`)ウゥゥ なんていい笑顔なんだ・・・


778:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/26(土) 15:00:07.64 ID:YPr/blo70
校長がなんかウダウダ言ってグリフィンドール一位にしてて萎えた


786:名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/26(土) 15:21:07.32 ID:sorLezB50
>>778
チェスの名試合を繰り広げたとか悪人に勇気を持って立ち向かったとから20点とか
他のクラスの人間からすれば「は?何この八百長」って感じだろうな


798:名無しさん@涙目です。(広島県):2011/11/26(土) 16:39:47.72 ID:p0pHtYZR0
ヴォルデモートってイギリスしか支配してないのに調子乗りすぎ
何が帝王だ
アメリカが本気出したら潰せる


関連記事

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


このブログについて
2ちゃんねるの色々なスレをまとめているブログです。
相互リンク・RSS募集中!!

このブログについて

メールフォーム

Author:fermemo
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング
アクセスランキング
ゲーム
検索フォーム
おすすめ
アンテナサイト
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
DVD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。